前へ
次へ

長期のアルバイトスタッフと労働相談

アルバイトスタッフにも、いろんな権利があるため、職場の対応に不信感を持つ方は、労働相談をして、正しい知識を身に着けることが重要です。
長期で働くスタッフは有給休暇を取得できても、職場の対応が悪いと、なかなか有休を取得できないケースがあります。
我慢することのないように、きちんと正しい知識を身につけて、権利を守ることも重要なので、有給休暇など、気になることをきちんと調べていくことをおすすめします。
労働相談をしっかりと進めて、アルバイトスタッフの方も悩んでいることを相談し、問題を解決できるようにすることも大切です。
パワハラの問題もあり、弱い立場の人が、上司になかなか立ち向かえないケースもあるため、労働相談できる環境を見つけることで、問題解決のためにサポートしてもらえます。
電話相談ができる環境を見つけることもできるため、わからないことを質問して、きちんと理解してから、次のステップへと進められるようにすることも必要になります。

Page Top