前へ
次へ

労働相談ができる場所をピックアップ

最近は、労働相談ができる場所もいろいろなところで見かけられるようになってきました。
それを考えると、今

more

給与カットに関する労働相談は弁護士へ相談

国内の企業では、会社経営者の判断で労働者の給料がカットされることがあります。
給料カットされる理由とし

more

友人にもっと労働相談をするべきだった

私は今、中間管理職という立場にいます。
20代後半で中間管理職というのも珍しくはなくなってきているとは

more

仕事の悩みは労働相談を利用しよう

企業ではサービス残業やパワハラなどの問題が発生するときもあります。
また職場内でのいじめなども問題視されているので、トラブルに巻き込まれないようにしましょう。
もしトラブルに巻き込まれたのなら労働相談を利用すると良いです。
労働問題について相談をすることができるところはいくつ用意されています。
例えば労働基準監督署というところは厚生労働省が管轄している場所で企業に対して適切な処置を行います。
例えば企業に立ち入り調査を行い問題の解決を行ってくれるのがメリットです。
基本的に労働基準監督署は労働基準法に違反している問題のみ対応します。
例えば長時間の労働や健康管理等の問題を解決してくれるのが強みです。
いじめやパワハラなどの問題には対応していないので注意しておきましょう。
法テラスも労働問題を扱っています。
それだけでなく借金から離婚などの法的なトラブルにも対応可能です。
国が設立したものなので法的なトラブルにも対応できるのがメリットです。
パワハラや差別などの人権問題に対応してくれる労働相談場所が、みんなの人権110番です。
利用をすれば上司からセクハラを受けたときなどにも対応してくれるので安心感があります。
メンタルヘルス系の問題を抱えている方に対応する労働相談所もあるので利用してみましょう。
仕事の悩み以外に話を聞いてほしいというときにも対応します。
病気の診断や適切な治療方法のアドバイスなども受けられるのですが、基本的に医療機関ではないので医療処置はできません。
人間関係の悩みなどがあるときに利用するとよいです。
職場のあらゆる問題に対応してくれる法人労働組合もあります。
基本的に問題を解決することを前提で動くサービスです。
根本的な問題解決には職場の労働組合との連携が必須でしょう。
そのため自分の会社に労働組合がない場合は結成を求められます。
派遣社員などが労働相談をできる場所も用意されているので知っておくとよいです。
これは派遣に関する問題やトラブルに対応します。

https://www.chubojapan.jp/%E6%9D%B1%E4%BA%AC%E9%83%BD
厨房機器の買取はリサイクルジャパンに依頼しよう!

https://www.aichi-recyclejapangroup.com/fuyohin
溜まってしまったゴミなどがありましたらリサイクルジャパンまでお問い合わせください

遺品整理・特殊清掃・原状回復まで対応!

埼玉全域からの依頼に対応するリサイクルショップ

愛着のあるお品物処分ではなくリサイクルジャパンへ

Page Top